【メルヴィータ】ビオオイル アルガンオイルを口コミレビュー!髪も肌もなめらか!使い方もわかりやすく解説します

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイルのレビュー

美容オイルといえばアルガンオイル。アルガンオイルといえばメルヴィータ。

・・・というくらい、メルヴィータのビオオイル アルガンオイルはオイルケアの王道アイテム。

  • オーガニック認定
  • 栄養たっぷりのコールドプレス製法
  • 比較的リーズナブルな価格設定
  • 使いやすく工夫されたパッケージ

と、ハイクオリティーなオイルであると同時に、オイルが初めての方でも無理なく使える価格と仕様が魅力です。

メルヴィータ アルガンオイルの魅力

この明るいゴールドカラーのオイルから得られるツルツルなめらかな手触りは、まるで魔法。

アルガンオイルはサラッとした仕上がりで年齢・肌質を選ばず使いやすいオイルですが、

  • 乾燥がひどくハリツヤがない
  • 肌が固く化粧水がなかなか浸透しない
  • 表皮がパサパサにめくれていて化粧ノリが最悪

特にこんなお肌の方は使ってびっくりすると思うので、メルヴィータのアルガンオイルを手に取ってみていただきたいです。

Melvita公式サイトで製品情報を詳しくチェックする

このページではメルヴィータ ビオオイル アルガンオイルの成分特性や使用感、効果的な使い方など、これから使い始める方に役立つ情報をまとめました。

{公式限定}選べるサンプルがもらえる
▽タップで開きます▽
価格(税抜)
規格・容量
10ml(ロールオン)|1,500円
50ml|3,600円
125ml|7,200円
製造方法コールドプレス(低温圧搾)
処理未精製・濾過処理
認証エコサート(オーガニック)
コスメビオ(オーガニック)
使用期限目安開封後3ヶ月
市販店直営店一覧
取扱店一覧
公式サイトMelvitaメルヴィータ 公式サイト
【私がこの記事を書いています】
ミナ
ミナ
30代。元高級エステ/化粧品通販ショップ勤務。奥深い美容オイルの魅力にはまり美容オイル専門webマガジン"ビューティーオイルジャーナル"編集長に。

メルヴィータ アルガンオイルを実際に使って口コミレビュー

とろみはあるけどベタつかず使いやすい

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイルの使用感

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイルは、ゆるーいとろみのあるテクスチャーです。

スクワランのようにすっと消えてしまうような軽さよりもう少しコクがあり、一方でオリーブオイルや椿油のような「これぞ油!」という重たさはありません。

肌の上でもたもたベタつくことがなく、なじませているうちにサラサラになります。

メルヴィータアルガンオイルの使用感

保湿力はちゃんとありますが、肌触りはしっとりというより、ツルツルなめらか

バラやチューリップの花びらのような触り心地にうっとりしてしまいます。

未精製のアルガンオイルならではのナッツのような香りはほのかにしますが、クセがなくきつさもないので、初めての方でも問題なく使えるレベルだと思います。

メルヴィータ公式オンラインショップでチェック

心配していた大人ニキビはできず

私は混合肌なので、油分過多になるとニキビができやすい肌質ですが、メルヴィータのアルガンオイルは問題なく使えています。

化粧水をたっぷり使って水分と油分のバランスをとること、適量を守ること(やや控えめな量にしています)を徹底すれば、メルヴィータのアルガンオイルでニキビができることはあまりないと思います。

ブースター効果で”化粧水をごくごく飲みこむような肌”実感

メルヴィータはアルガンオイルをブースターオイルとして化粧水の前に使うことを推奨しています。

普通ならオイルで化粧水が弾かれてしまいそうな気がしますが、親水性が高いアルガンオイルが水分を引き込むので、化粧水のなじみよくなる、という理論です。

そのため、メルヴィータのアルガンオイルのキャッチコピーは「化粧水をごくごく飲みこむような肌へ」。

洗顔直後の水分が残る肌にメルヴィータのアルガンオイルを塗ってみると、しっとり柔らかく肌になじみます。

オイルはすぐに角質に浸透してさらりとするので、化粧水を重ねてもヌルつきません。

アルガンオイルでキメに化粧水が均一に行き渡り、肌全体がムラなくうるおうのを感じます。

メルヴィータのアルガンオイルブースター実験後の数値
左:水分量34% 右:水分量38%

顔の左側は化粧水⇒アルガンオイル、右側はアルガンオイル⇒化粧水の順番で保湿して数値を測ってみました。

アルガンオイルをブースターとして使っている右側の方が水分量が多いという結果に。

化粧水が肌に入っていかない、保湿しても水分だけ抜ける、という悩みがある方は、メルヴィータのアルガンオイルのブースターを試してみてみるとアッサリ解決するかもしれません。

メルヴィータ公式オンラインショップでチェック

髪の毛はふんわりサラサラに

メルヴィータのアルガンオイルでヘアケア

メルヴィータのアルガンオイルを髪に使うと、サラサラの手触りが楽しめます。

しっとり感はやや薄いものの、アルガンオイルならではのバランスの良い保湿でベタつかずにまとまるのもいい感じ。

私はヘアオイルを使うと髪がぺたんとしがちなのですが、メルヴィータのアルガンオイルだとナチュラルにふんわり仕上がるので重宝しています。

目次に戻る⇒

みんなの満足度は?メルヴィータアルガンオイルの口コミまとめ

私一人の意見だけでなく、他の人の口コミをまとめることでこのオイルが合う人、合わない人の傾向をチェックしてみたいと思います。

メルヴィータアルガンオイルの良い口コミ

  • 化粧水がぐんぐん入っていきます
  • 肌のざらつきが消えてキメが細かくなった気がします
  • 肌がツルツル。化粧ノリがとてもよくなりました
  • しっかり保湿されたからか肌がやわかくなりました
  • 髪につかうとパサつかず指どおりなめらかにまとまります

良い口コミを見ると、肌がなめらかに整うというアルガンオイルの特徴がよくわかります。

乾燥肌の方、年齢とともに肌の調子が衰えてきた方、肌の手触りが悪くて不満だった方からの支持が多く、「これだけは手放せない!」というリピーターさんが多いですね。

肌悩みにハマると、肌の変化を抜群に実感できるからだと思います。

メルヴィータ公式オンラインショップでチェック

メルヴィータアルガンオイルの悪い口コミ

  • 吹き出物がでてきてしまいました
  • 期待していたほどの保湿効果は感じられませんでした
  • 匂いが無理でした

ニキビ(吹き出物)と美容オイルの関係は微妙なものがあり、予防やアフターケアにオイルが有効な一方で、肌の状態や使い方によってはニキビの悪化に加担してしまうことも。

とはいえ、アルガンオイルは性質的にニキビに繋がりにくいオイルではあります。心配な人は、化粧水の量をふやして油分過多を防ぎましょう。

保湿については、アルガンオイルは水分を抱き込むタイプのサラサラしたオイルで、オリーブオイルや椿油のようなこってりフタをするタイプの保湿は得意ではありません。

そのため、本来の使用感を知らずに使うと「期待していたオイルっぽい高保湿感がない!」というがっかりに繋がりやすいのかもしれません。

匂いは栄養がつまった未精製オイルの証なのですが、無臭のケミカル系コスメに慣れている人は違和感を感じる人もいるようです。

ただ、知っていて使うとそこまで気になるものではありません。

保湿と匂いについては、アルガンオイルの性質を知っているか知らないかが問題のように思われます。

目次に戻る⇒

そもそもアルガンオイルってどんなオイル?

特徴(1)|水分を肌に引き込むブースターパワー

メルヴィータはアルガンオイルのブースター使い推奨
出典:アルガンオイル|メルヴィータ

アルガンオイルには水分との馴染みがいいので、洗顔後の素肌に塗ると、化粧水のうるおいを引き込んでくれるブースターとしての役割を果たします。

乾燥しているはずなのに化粧水がいつまでも肌表面にたまって浸透しない。

念入りに保湿をしても表面がベタつくだけで乾燥が改善しない。

こんな年齢肌特有の”スキンケアへの鈍さ”を解消してくれますよ。

特徴(2)|ビタミンE豊富なエイジングケアオイルの代表

美容オイルにはたくさんの種類がありますが、アルガンオイルだけはエイジングケア向け高級オイルとして別格扱いですよね。

その理由が、豊富に含まれるビタミンE。

アルガンオイルに含まれるビタミンEの効果

ビタミンEには荒れた肌を整え、健康でなめらかにする作用があり、ひどい手荒れ向けのハンドクリームにもよく配合されていますね。

他の植物オイルにも入っていないことはないのですが、アルガンオイルは特に高濃度。

オリーブオイルと比べると3~4倍のビタミンEが含まれています。

しかもビタミンEは油分に溶け込む性質(脂溶性)があるので、アルガンオイルの油分に守られてしっかり角層に届くのです。

特徴(3)|オイル成分オレイン酸とリノール酸が絶妙な使い心地を実現

美容オイルの種類ごとの特性を生むのが、含まれているオイルの種類とバランス。

アルガンオイルは、オレイン酸というこってりした保湿成分と、リノール酸という素早く浸透する保湿成分がバランスよく含まれています。

そのため、角層にさっと浸透したあとは、しっとり保湿しながらもサラサラとした手触りに。

テカらず自然なツヤ感だけが残るので、オイル初心者でも苦手意識を持たずに使うことができます。

ベタつきが気になる夏にも快適に使えますよ。

ホホバオイルや他のオイルと何が違うの?

メルヴィータのビオオイルのラインナップ
出典:7種のビオオイル|Melvita

アルガンオイルの他にもさまざまな美容オイルがあり、メルヴィータだけでもアルガンオイルを含め7種類ものオイルがラインナップされています。

人気のある代表的な美容オイルとアルガンオイルを比べてみましょう。

得意分野
アルガンオイル年齢性乾燥肌の保湿
肌荒れを整える
エイジングケア
ホホバオイル肌の保護
インナードライ肌の保湿
ローズヒップオイル古い角質の排泄
ダメージリペア
エイジングケア
アーモンドオイルやさしい保湿
スクワランオイリー肌のバランシング
毛穴ケア

美容オイルには大きく分けて3つの系統があります。

  1. 肌のバランスを整える(ホホバオイル、スクワラン)
  2. 高保湿(アーモンドオイル)
  3. 肌悩み対応(アルガンオイル、ローズヒップオイル)

アルガンオイルは、加齢や外部からのダメージで傷んだお肌をうるおしながら建て直していくオイル。

乾燥だけでなく、肌の衰えや複合的なトラブルに悩む方に向いています。

ちなみに、アルガンオイル以外にも気になるオイルがあればオイル同士は併用しても問題ありませんよ。

▽アルガンオイルについてさらに詳しくはこちら▽

目次に戻る⇒

メルヴィータのアルガンオイルが人気なのはなぜ?

MelvitaはフランスNo.1オーガニック認証ブランド

Melvita ブランドムービー

メルヴィータは1983年から続くフランスのオーガニックスキンケアのブランド。

オーガニック化粧品がブームになるずっと前から、オーガニックに取り組んできました。

そして、ビオオイル アルガンオイルは世界24ヵ国で販売されているメルヴィータのベストセラーアイテムです。

人気の理由(1)|美容成分を閉じ込めた低温圧搾一番搾りのピュアオイル

アルガンオイルは急に生産量を増やせない希少なオイルなので、現地では混ぜ物をして薄めたものも多く出回っているそうです。

メルヴィータは独自の専用農地で栽培して原料を確保。100%アルガンオイルでできたピュアなオイルを提供しています。

商品ラベルに記載されている全成分も、アルガンオイルの学名である”アルガニアスピノサ核油”のみ。

そんな希少なアルガンオイルを、栄養やビタミンを壊さないよう低温で丁寧に絞り、最も質が高く鮮度の高い一番搾りだけを使っています。

不純物の濾過のみで、精製や余計なものの添加はしていません。

人気の理由(2)|厳格な認証をパスした信頼できるオーガニック製品

メルヴィータのアルガンオイルのオーガニック認証マーク

メルヴィータのアルガンオイルは、エコサートとコスメビオというオーガニック認証機関の認定を受けています。

加工をしない天然成分100%だからこそ、健全な環境で育てられた植物を原材料にしていることは大切なのではないでしょうか。

また、オーガニック認証には製造過程やパッケージングも含めて厳しいチェック事項が数多くあります。

そうした基準をクリアした製品だということも信頼に繋がっています。

人気の理由(3)|使いやすいパッケージ

メルヴィータのMYドロップアプリケーター
出典:7種のビオオイル | オーガニックコスメ メルヴィータ 公式サイト

メルヴィータのビオオイルシリーズは「MYドロップ・アプリケーター」という特別なそそぎ口になっています。

1滴ずつ取ることもできますし、直接肌につけて塗り広げることもできる優れもの。

メルヴィータ アルガン タッチオイル
出典:ビオオイル アルガン タッチオイル

また、持ち運び向けの10mlサイズはロールオンタイプになっていて、目元や爪に塗りやすい形状になっています。

人気の理由(4)|アルガンオイルの中でもコスパがいい

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイルは50mlで3,600円。

未精製・オーガニックのアルガンオイルとしては比較的リーズナブルです。

品質や栄養成分を気にしなければもっと安い製品もありますが、価格と効果の兼ね合いを考えると、メルヴィータのアルガンオイルの方がコスパがいいと思います。

メルヴィータ アルガンオイルの使い方

顔|ブースターオイルとして化粧水の前に

メルヴィータアルガンオイルの使い方
出典:アルガンオイルが愛される理由

メルヴィータが提案しているように、アルガンオイルを洗顔後すぐ、化粧水の前に使うのがおすすめ。

オイルを手にとり、軽く手のひらに伸ばしてから顔全体にハンドプレスでなじませます。

オイルの使用量の適量は肌質によって違います。

  • 普通肌5~8滴
  • 乾燥肌10滴
  • 脂性肌3~5滴

オイルがなじんだら、化粧水をたっぷりつけて、仕上げにクリームや乳液でフタをします。(十分うるおっていると感じたら仕上げのクリーム、乳液は不要です)

普段のスキンケアにプラスするだけなので、簡単ですね。

異物を濾過した植物オイルなので、油焼けの心配はありません。夜だけでなく、朝も使えますよ。

クリームファンデーションに一滴混ぜるのもおすすめ。

しっとり肌にフィットして、乾燥による化粧崩れを防ぎます。

メルヴィータの化粧水とラインづかいした方がいい?

メルヴィータから、アルガンオイルとなじみの良い化粧水「フラワーブーケ ローズ フェイストナー」が出ています。

アルガンオイルとのお得なセットも出ているので、オーガニック化粧品でそろえたい人、とろみのあるテクスチャーの好きな人はぜひ試してみてください。

とはいえ、必ずしも化粧水もメルヴィータで揃える必要はなく、手持ちの化粧水でも十分実感できると思います。

髪|濡れた状態でなじませると綺麗に仕上がる

乾いた髪よりも、お風呂上がりの濡れた髪に使うのがオススメです。

髪全体に満遍なく薄づきさせることができるので、ベタつかず、根元から毛先までサラサラに。

乾燥がひどいときや、1日直射日光を浴びて紫外線ダメージを受けた髪は、入浴しながらタオルで巻いて蒸すとよりいいです。

ボディ|入浴後の湿った肌に伸ばす

乾燥しやすい足や腕にもアルガンオイルのケアを。

お風呂上がりの肌は適度な水分を含んでいるので、オイルがよくなじみます。

もっと保湿したいときは先に化粧水を塗っておくといいですよ。

使用期限は開封後約3ヶ月!フレッシュなうちに使い切りましょう

アルガンオイルは自らのビタミンEによる劣化防止作用があるものの、美容オイルの中でも比較的使用期限が短いオイルになります。

また、メルヴィータのアルガンオイルは保存料等が一切入っていないピュアオイルなので、ナマモノという認識をもって早めに使い切りましょう。

顔だけだと、50mlはなかなか使いきれないと思うので、ぜひ髪や体にも活用してください。

直射日光を避けて保管

オイルの劣化を避けるため、保管は光の当たらない涼しいところで保管しましょう。

メルヴィータのアルガンオイルは大容量ボトル以外は遮光性がないので、日光が当たるところには絶対に置かないこと。

湿気の多いお風呂の中に置くのもNGです。

ちなみに、冷蔵庫保管をしたり、気温が下がりすぎると白く濁って固まりますが、室温でしばらく待つと元に戻るので安心してくださいね。

一度固まってしまっても、そのことによってオイルが劣化するということはありません。

Check

公式サイトにもアルガンオイルの活用方法が色々載っていてかなり役立ちます。

ぜひチェックしてみてください。

アルガンオイルでホットオイルケア!|Melvita

目次に戻る⇒

メルヴィータのアルガンオイルはどこで買うのが正解?

メルヴィータの製品は、直営店、もしくは取扱店で購入することができます。

限られた都道府県でしか展開していませんが、現品を手に取って確認してから購入したいという人はこちらでチェックしてください。

メルヴィータ直営店リスト

ネットだと、楽天やamazonといったショッピングモールでもメルヴィータのアルガンオイルを見つけることはできるのですが、正規店であるメルヴィータ自身が出店しているわけではありません。

並行輸入品のため、割安なことも多い一方で、品質に疑問が残るレビューもチラホラ。

特に初めて使う場合は匂いや色に気になるところがあっても、もともとそういうものなのか、劣化しているのが判断がつきません。

2回目以降はともかく、初めての購入はMelvita公式サイトの利用を強くおすすめします。

メルヴィータ公式サイトは、5,000円以上で送料無料なので、アルガンオイルだけの購入だと送料がかかってしまいますが、年齢肌・乾燥肌は何かあったら立ち直るまでが大変なので安全性への投資と思ってもらえれば。(正規品以外でトラブルが起きても、だれも保証対応してくれません

また、公式サイトでお買い物をすると、3つもサンプルがもらえるので楽しいですよ。

メルヴィータのアルガンオイルでナチュラルケアをスタートしましょう

メルヴィイータのビオオイル アルガンがおすすめ

あなたの肌は今、変化を必要としていますか?

もし答えがYESなら、メルヴィータのアルガンオイルを試してみるという今のあなたの決断が、3ヶ月後のうれしい実感につながるかもしれません。

いつまでも触れていたくなる素肌を、ぜひ叶えてください。


タイトルとURLをコピーしました